Save The Saudi Seven

サウジアラビアの野良犬7頭をスコットランドに送る輸送費を募るドネーション

Action

活 動

スコットランドから短期ビジネスでサウジアラビア(リアド)滞在中のJames Bartonさんは、
2019年1月、放棄された7頭の野良犬に出会いました。
その日から今日まで50ポンドを使い、犬たちに食事や水分など栄養を与え、住居を整えてきました。
彼は今回、スコットランドへ7頭の犬たちを移送し、新しい家族を探すプロジェクトを立ち上げました。
クラウドファンディングで7,000ポンド(約93万円)を目標としています。
すべての寄付は、犬たちの医療費用と移送費に使われます。(そのコストは、1頭約13万円です)
enkaraは、彼の活動を知り、心からサポートをしたいと感じ直接コンタクトを取りました。
早急に、できることを考えた時、webメディアとして彼の活動を周知することだと感じ、
専用アクションページを立ち上げました。

下記は、彼から日本の皆さんへ向けてenkaraにいただいたメッセージです。

Message

メッセージ

Thank you to the continued support from the Japanese public in the worldwide quest of “savethedugs”,
ever since 2005 when the legend Shunsuke Nakamura moved to Celtic I have felt a deep warmth and loyalty from the Japanese people. Scotland thanks you for the support.

“savethedugs”の活動に日本国民が継続的に支援してくれたことを心から感謝します。
伝説の中村俊介がセルティックに移った2005年以来、私は日本人からの深い温かさと忠誠心を感じました。
スコットランドはあなたのサポートに感謝します。

James Barton

Photo

写 真

Support

サ ポ ー ト

合同会社enkaraがお預かりした寄付金をまとめてJames Bartonさんへ全額送金します。
ご希望の方は、下記フォームよりエントリーをお願いします。

2020.04.15 23:59まで 受付(受付終了)

 

【 スケジュール 】

⑴ 2020.04.15 23:59まで寄付金受付

⑵ 2020.04.16  プロジェクト総括報告(合計金額)→ ご支援金合計 ¥15,500

⑶ 2020.04.17  全額送金手配サウジアラビア保護団体へ全額送金完了

⑷ 2020.05.01  第1回現地進捗報告→新型コロナウイルスの影響を受け、現在犬たちはサウジアラビアの一時預かり里親の元で暮らしています。今後、バーレーンへ移動し、バーレーンの保護団体がスコットランドへ移送する予定です


<2020.04.17 James Bartonさんから着金確認メッセージをいただきました>

『Thank you so much for your generosity. Let’s hope we have seen the worst of this pandemic and we can all be happy again.』
(寛大に感謝します。 私たちはこのパンデミックの最悪の事態の中、皆が再び幸せになれることを願っています。)

 

今後、enkaraでは彼の活動と犬たちの動向を随時お伝えします。
多くの方のサポートが集まり、犬たちの元へ届くことを期待しています。

SHARE
FOLLOW